サイトマップお問い合わせホーム
店舗情報採用情報会社情報社長ブログヱビス.カンパニー.未来予想図
ホーム > 社長ブログ
社長ブログ パートナー代表 森下晃(社長)が自ら生の声でエビス.カンパニー.についての信念・考え方、またはその他日々気づいたこと、感じたことを、熱い想いで綴ります。

2009年11月28日

☆2009年スローガン『本物を目指す年!』

☆東京青山店オープンまであと・・・1363日

先日の東京出張で久しぶりに「焼き肉店」で食事する機会がありました。

ここは都内でも高級と言われている店で、今回私たちは恵比寿にあるお店に連れて行ってもらった。

この恵比寿の店は、数年前に一度来たことがあり、その当時はしばらく待たないと入れないぐらい繁盛していました。

ところが先日は私たち以外に2組ぐらいしかお客様はみえず、がらりと様子が変っていたので驚いた。

最近都内で私たちが入るお店は、だいたい割り勘にして一人3,000円ぐらいです。

でも繁盛店は、料理や接客そして店づくり、どれをとっても十分満足いくレベルです。

それに比べると、この焼き肉店はたぶん一人8,000円ぐらいは付いているだろう。

はっきり言って「高い」と感じてしまう。

当時は周りのレベルを知らなかったので高いけど、なぜか納得していました。

でも今は、また利用するかと思うと難しい。

この焼き肉店は、たぶん昔と何も変わっていないのでしょう。

経営されている人は「不景気だから高級なものは売れない」と思っているかもしれない。

?確かに高いものは敬遠されがちだが、前回紹介した時計のように納得すればお金を支払う。

あのユニクロでさえ「+J」といい最近は少しグレードの高いものも導入してきている。

高くても納得すれば、お金は使われる。

このように商売のやり方が、ものすごいスピードで変わっていくので常に勉強をすることが大切だと感じる。

そして繁盛店にはなにかがある、それを分析すると時代の流れがわかり自分の商売に対してヒントがいただける。

時代の流れ=お客様の価値観

もしかしたらお客様は私たちよりも、いろんなことを知っているかもしれない。

ずーっと勉強ですね!

感謝!!

2009年11月26日

?☆2009年スローガン『本物を目指す年!』

?☆東京青山店オープンまであと・・・1365日

1123日(月・祝)に鈴鹿小麦スタート記念「種まき体験イベント」を開催させていただきました。当日はおかげさまで天気にも恵まれ晴天の中、約200もの方たちに参加してもらいました。このイベントにご理解をいただき参加されたみなさま、ほんとうにありがとうございます。また鈴鹿市の川岸市長をはじめ鈴鹿市教育委員会水井教育長、鈴鹿商工会議所大泉会頭にもご多忙のなか駆け付けていただきイベントに参加いただきました。??

[種まき]まずJA本店西側の畑にみんな集合!コーチ(?)に蒔き方を教えていただき、いよいよ種まきのスタートです。子供たちは、畑の中でいっぱい土にふれ親御さんたちと一生懸命に種まきを楽しんでましたね。夢にまで見たこの光景にほんとうに感動してしまいました。種まきを終えた子供たちは看板に自分たちで名前を書き、自分のウネに看板を立てました。これから収穫までの約7カ月ここを通るたびみんな感心をもって見ていくでしょう。小麦の芽が出るのがとても楽しみですね。??

[馬車体験]本格的なドイツ製で現役の馬車です。めっちゃカッコいい馬2頭がこの馬車を引っ張りみんな大喜びでした。スピードは結構出てましたね。??[ポニー乗馬体験]ポニーはとてもキュートでした!みんな気持ちよさそうに乗馬してました。?? 「鈴鹿野菜たっぷりうどん」当日は少し寒かったのであたたかいうどんは良かったですね。白菜や小松菜など鈴鹿の採れたて野菜がたっぷり入ったうどんをふぅふぅしながら美味しそうに食べていただいてました。三重県産小麦の試食もかねて・・。?? [ウルトラクイズ]なぜかめっちゃ盛り上がりました!たぶん司会と出題の先生の漫才コンビがうけたのかも。でもみんな小麦について一生懸命考え勉強になったと思います。???本当にこんな素晴らしいかたちで鈴鹿小麦がスタートでき、もう最幸ですね!?感謝!!

2009年11月19☆2009年スローガン『本物を目指す年!』

☆東京青山店オープンまであと・・・1372日!!

関東の視察を終えて、いろんな勉強ができました。

最初に行った埼玉県にあるショッピングセンター(SC)「ららぽーと新三郷」は平日なのに、かなりのお客様で賑わっていました。

通路は大勢のお客様が歩いており、ランチタイムのほとんどのレストランは外でウエイティングをしている。

フードコートも人気のところは大行列ができていた。

私たちは、フードコートのレベルを感じるのに行列ができているテレビチャンピオン系のとんこつラーメンを食べてみることにした。

ここの付加価値はこの「TVで日本一になったギョウーザ」であろう。

試食してみると期待ほどのものでもなく、一般的な味でした。

とういよりも、かなり濃厚なとんこつで、なかなかリピートしにくいでしょう。

ギョーザも普通でした。

見解として、たぶん「日本一になった・・・」という最初のインパクトが強すぎるのだと思う。

どうしても期待してしまう、なので相当美味しくないと「なるほどうまい!」と思えないのだろう。

だからこの表現は一長一短だと思う。

他にも同じように自店をアピールする店があったが、どれも期待しずぎると、かえってマイナスになってしまうのだろう。

ただSCにたくさんお客様が入っていらっしゃるので、あとで行った讃岐うどんのレストランも含め飲食店は、ごった返し状態でした。

SCはやはり客数だなと改めて感じた。

次に行った「あみプレミアムアウトレット」はロックタウンのようなオープンモールなので雨には弱くお客様も少なかった。

でもひとつひとつのお店はおもしろい。

ある時計屋さんで、どれも定価の44%OFFだったので「なぜですか?」と尋ねると、

デパートで一定期間定販売して、期間を過ぎたものを持ってきてこの値段で売るらしい。

だから新作が出てしまい売れ残ったものなので、形さえ気に入ればすごく得だと思う。

そういう意味で買い物にくるなら楽しそうだと感じた、完全な買う目的のSCですね。

これらの時計も一個一万円前後はするので個数が売れるとすごいことになります。

全国的にもこのアウトレットモールは今人気です、その理由が少しは分かった気がした。

いいものを安く、そして自分が納得して買う、一万円でも安いと思えば買う。

これが今の時流ですね。

感謝!!

  • 二代目 甚八 公式サイト
  • 麺の匠 公式サイト
  • 甚八 公式サイト
  • ゑびすや 公式サイト

社長ブログ
カレンダー
2009年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930          
最近のエントリー
  • 社長のブログ Vol.1285『さりげないサービス vol.4』(by部長)
  • 社長のブログ Vol.1284『ビジネスのやり方を変える!』
  • 社長のブログ Vol.1283『さりげないサービスvol.3』(by部長)
  • 社長のブログ Vol.1282『さりげないサービス vol 2』(by部長)
  • 社長のブログ Vol.1281『さりげないサービスVol.1(by部長)』
  • プロフィール
  • 社長紹介
  • アーカイブ
  • 2017年8月 (1)
  • 2017年7月 (3)
  • 2017年6月 (3)
  • 2017年4月 (2)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (1)
  • 2017年1月 (2)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (2)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (3)
  • 2016年7月 (4)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年4月 (2)
  • 2016年3月 (5)
  • 2016年2月 (3)
  • 2016年1月 (5)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年9月 (5)
  • 2015年8月 (6)
  • 2015年7月 (6)
  • 2015年6月 (6)
  • 2015年5月 (8)
  • 2015年4月 (6)
  • 2015年3月 (5)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (11)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (13)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (13)
  • 2014年6月 (9)
  • 2014年5月 (11)
  • 2014年4月 (9)
  • 2014年3月 (12)
  • 2014年2月 (11)
  • 2014年1月 (12)
  • 2013年12月 (15)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年9月 (17)
  • 2013年8月 (15)
  • 2013年7月 (17)
  • 2013年6月 (14)
  • 2013年5月 (17)
  • 2013年4月 (18)
  • 2013年3月 (17)
  • 2013年2月 (16)
  • 2013年1月 (17)
  • 2012年12月 (20)
  • 2012年11月 (15)
  • 2012年10月 (20)
  • 2012年9月 (21)
  • 2012年8月 (21)
  • 2012年7月 (27)
  • 2012年6月 (22)
  • 2012年5月 (25)
  • 2012年4月 (22)
  • 2012年3月 (30)
  • 2012年2月 (23)
  • 2012年1月 (24)
  • 2011年12月 (27)
  • 2011年11月 (21)
  • 2011年10月 (25)
  • 2011年9月 (26)
  • 2011年8月 (23)
  • 2011年7月 (31)
  • 2011年6月 (28)
  • 2011年5月 (27)
  • 2011年4月 (30)
  • 2011年3月 (27)
  • 2011年2月 (38)
  • 2011年1月 (9)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年9月 (4)
  • 2010年8月 (3)
  • 2010年7月 (3)
  • 2010年6月 (2)
  • 2010年5月 (4)
  • 2010年4月 (3)
  • 2010年3月 (8)
  • 2010年2月 (3)
  • 2010年1月 (6)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (7)
  • 2009年10月 (4)
  • 2009年9月 (6)
  • 2009年8月 (7)
  • 2009年7月 (9)
  • 2009年6月 (8)
  • 2009年5月 (10)
  • 2009年4月 (6)
  • 2009年3月 (10)
  • 2009年2月 (9)
  • 2009年1月 (9)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年9月 (8)
  • 2008年8月 (10)
  • 2008年7月 (5)
  • 2008年6月 (5)
  • カテゴリー
  • その他 (1081)
  • はぴねすクラブ (4)
  • セミナー・講演会 (27)
  • ファームランド鈴鹿 (8)
  • ブログロール (1)
  • ブログ返信紹介 (1)
  • 会議・フォーラム (15)
  • 未分類 (9)
  • 森下部長 (3)
  • 権兵 (8)
  • 職場体験 (10)
  • 視察 (24)
  • 鈴鹿小麦プロジェクト (19)