サイトマップお問い合わせホーム
店舗情報採用情報会社情報社長ブログヱビス.カンパニー.未来予想図
ホーム > 社長ブログ
社長ブログ パートナー代表 森下晃(社長)が自ら生の声でエビス.カンパニー.についての信念・考え方、またはその他日々気づいたこと、感じたことを、熱い想いで綴ります。

2013年11月29日 金曜日

ヘルシーライフスタイルのプロデュース

~モノからコトへ 2013~

みなさん!おはようございます!!

今日も最高の天気で最幸です!

イオン同友店の接客ロールプレイングコンテスト全国決勝大会が、パシフィコ横浜で開催されました。

全国のイオングループ2万6千店の中から約1万名がエントリーし、決勝大会へは予選を勝ち抜いてきた30名の方が出場した。

そして我々イオンモール鈴鹿からもソフトバンクの方がこの決勝大会に進んでいる。

この大会は今回で3回目になるが、毎年ながらとてもレベルの高いロープレの内容です。

丁寧いな接客や上手な接客は、ここまで来る方は当たり前になっている。

さらにそれ以上の何かがいるのです。

私がその何かを感じた方は、昨年準優勝のイオンモール石巻の方です。

ゲストは男性で、初めて参加する婚活パーティーに着ていく服を、女性の目線でコーディネートするというストーリーでした。

その方の大会に臨むインタビューで「常に自然体で自分らしくいたい」と言われていた。

そしてロープレでは、まさに大会であることを感じさせないものだった。

男性ゲストの不安な気持ちにしっかりと寄り添い、まるで映画のシーンを見ているようでした。

服を売るというモノ売りではなく、パーティーでいい結果を出すことが、この時の販売スタッフの使命だったのです。

あとで話された先生も、もう一歩先を見たロープレで良かったと、高い評価をされていた。

この方は今回惜しくも最優秀賞は逃しましたが、素晴らしかったと思います。

image7.jpg

これは我々に置き換えると、とても参考になると感じる。

お店に来ていただくゲストが何を望んでいるのかを見る洞察力が大切です。

ビジネスの方であれば、健康をきにしているのか、急いでいるのか、またひと時の安らぎに来ているのか。

ご家族や友人であれば、コミュニケーションの時間なのか、記念日なのか。

考えみると食事も、それぞれ意味のある時間だと思います。

ロープレのように、もう一歩先を見てサービスの仕方を考えることです。

すなわちゲストの要望を察して行動することが、ほんとうの「おもてなし」ではないでしょうか。

今回のロープレは、あらためてそれを感じる機会になった。

それではみなさん、今日も素敵な一日を!

プラスの言葉を使うNo.1
本気のうどん 森下晃

2013年11月27日 水曜日

ヘルシーライフスタイルのプロデュース

~モノからコトへ 2013~

みなさん!おはようございます!!

今日も笑顔でツイてます!

イオン同友店の事業で、神宮に参拝してきました。

まずは外宮から、

自分の記憶では、多分初めて外宮をお参りすると思います。

外宮は豊受大神宮といい、衣・食をお世話する神様です。

恥ずかしながら最近知ったのですが、

こここそ商売繁盛を祈願する神様だったのです。

ご遷宮が終わった新しい正宮で、きっちりと商売繁盛をお祈りしてきました。

ここには今回の式年遷宮を記念して「せんぐう記念館」が作られていた。

時間があったので入館すると、すごくハッとするものがありました。

それはデザインです。

最新の建物、壁に掛けてある絵、宮大工の技術、など全てにデザインを感じました。

デザイナーを通じて、これを店作りに生かしたら面白いものが出来ると思ったのです。

早速、神様が商売繁盛を知らせてくれたのでしょうか。

image8.jpg

そのあとは内宮に行き天照大神様に、今こうやってみんなが平和に暮らせていることの感謝を伝えてきました。

おかげさまでと。

それではみなさん、今日も素敵な一日を!

プラスの言葉を使うNo.1
本気のうどん 森下晃

2013年11月24日 日曜日

ヘルシーライフスタイルのプロデュース

~モノからコトへ 2013~

みなさん!おはようございます!!

今日も笑顔のあいさつで絶好調です!

ファームランド鈴鹿の「鈴鹿小麦 種まき体験イベント」が昨日ありました。

朝から晴天に恵まれ素晴らしい秋晴れの中のイベントになりました。

これは鈴鹿小麦を市内のみなさまに知ってもらおうと始めたもので、今年で5年目になります。

参加者の方も6割以上がリピーターで、毎年恒例のイベントになりつつあります。

メディアの取材もあり、昨日は地元CNSテレビと三重テレビさんが来て下さってました。

また事前に新聞各社さんでもご案内をしていただいている。

このメディア露出も鈴鹿小麦の大切な周知活動で、イベント前には各局さんへ積極的にご案内をしているのです。

このパブリシティはメディアさん各局と、あるショッピングモールからのお付き合いで今も取材いただいている。

我々は微力ながらも日頃から持ちつ持たれつの関係を築いているのもある。

かりにテレビやラジオ、新聞など広告として取材をお願いすれば多額の費用がかかってしまう。

だからこういう繋がりはとても大切になるのです。

もちろん取材内容は公共的な意味合いがいるのですが。

話を戻して、イベントでは小麦の種まきをメインに、あとでは食を通じて鈴鹿小麦の良さを実感していただいた。

今回初の手作りドーナッツの試食やクリームうどんの試食もありました。

また恒例の最新農業機器展示には、1000万円近くする新車のコンバインも展示されていた。

短い時間でしたが、参加した子供たちも楽しそうにしていたのが印象的です。

image6.jpg

パートナーのみなさんもJA鈴鹿付近を通る機会があったら、ぜひ西側の畑を見てください。

鈴鹿小麦栽培地として大きな看板のもとに、子供達が種まきをしたたくさんの畝(うね)が見えます。

それぞれの畝には立札があるので良くわかると思います。

来年1月になると、ここから元気な小麦の芽が出てくるでしょう。

ファームランド鈴鹿のコンセプトである、100年先の地域の幸せを願って今年もスタートです。

それではみなさん、今日も素敵な一日を!

プラスの言葉を使うNo.1
本気のうどん 森下晃

  • 二代目 甚八 公式サイト
  • 麺の匠 公式サイト
  • 甚八 公式サイト
  • ゑびすや 公式サイト

社長ブログ
カレンダー
2013年11月
« 10月   12月 »
         12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最近のエントリー
  • 社長のブログ Vol.1289『明るい日本の未来のために!』
  • 社長のブログ Vol.1287『しあわせは キャンドルサービス』
  • 社長のブログ Vol.1286『変えてはいけないもの』
  • 社長のブログ Vol.1285『さりげないサービス vol.4』(by部長)
  • 社長のブログ Vol.1284『ビジネスのやり方を変える!』
  • プロフィール
  • 社長紹介
  • アーカイブ
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年9月 (1)
  • 2017年8月 (2)
  • 2017年7月 (3)
  • 2017年6月 (3)
  • 2017年4月 (2)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (1)
  • 2017年1月 (2)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (2)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (3)
  • 2016年7月 (4)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年4月 (2)
  • 2016年3月 (5)
  • 2016年2月 (3)
  • 2016年1月 (5)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年9月 (5)
  • 2015年8月 (6)
  • 2015年7月 (6)
  • 2015年6月 (6)
  • 2015年5月 (8)
  • 2015年4月 (6)
  • 2015年3月 (5)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (11)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (13)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (13)
  • 2014年6月 (9)
  • 2014年5月 (11)
  • 2014年4月 (9)
  • 2014年3月 (12)
  • 2014年2月 (11)
  • 2014年1月 (12)
  • 2013年12月 (15)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年9月 (17)
  • 2013年8月 (15)
  • 2013年7月 (17)
  • 2013年6月 (14)
  • 2013年5月 (17)
  • 2013年4月 (18)
  • 2013年3月 (17)
  • 2013年2月 (16)
  • 2013年1月 (17)
  • 2012年12月 (20)
  • 2012年11月 (15)
  • 2012年10月 (20)
  • 2012年9月 (21)
  • 2012年8月 (21)
  • 2012年7月 (27)
  • 2012年6月 (22)
  • 2012年5月 (25)
  • 2012年4月 (22)
  • 2012年3月 (30)
  • 2012年2月 (23)
  • 2012年1月 (24)
  • 2011年12月 (27)
  • 2011年11月 (21)
  • 2011年10月 (25)
  • 2011年9月 (26)
  • 2011年8月 (23)
  • 2011年7月 (31)
  • 2011年6月 (28)
  • 2011年5月 (27)
  • 2011年4月 (30)
  • 2011年3月 (27)
  • 2011年2月 (38)
  • 2011年1月 (9)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年9月 (4)
  • 2010年8月 (3)
  • 2010年7月 (3)
  • 2010年6月 (2)
  • 2010年5月 (4)
  • 2010年4月 (3)
  • 2010年3月 (8)
  • 2010年2月 (3)
  • 2010年1月 (6)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (7)
  • 2009年10月 (4)
  • 2009年9月 (6)
  • 2009年8月 (7)
  • 2009年7月 (9)
  • 2009年6月 (8)
  • 2009年5月 (10)
  • 2009年4月 (6)
  • 2009年3月 (10)
  • 2009年2月 (9)
  • 2009年1月 (9)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年9月 (8)
  • 2008年8月 (10)
  • 2008年7月 (5)
  • 2008年6月 (5)
  • カテゴリー
  • その他 (1082)
  • はぴねすクラブ (4)
  • セミナー・講演会 (27)
  • ファームランド鈴鹿 (8)
  • ブログロール (1)
  • ブログ返信紹介 (1)
  • 会議・フォーラム (15)
  • 未分類 (11)
  • 森下部長 (3)
  • 権兵 (8)
  • 職場体験 (10)
  • 視察 (24)
  • 鈴鹿小麦プロジェクト (19)