サイトマップお問い合わせホーム
店舗情報採用情報会社情報社長ブログヱビス.カンパニー.未来予想図
ホーム > 社長ブログ
社長ブログ パートナー代表 森下晃(社長)が自ら生の声でエビス.カンパニー.についての信念・考え方、またはその他日々気づいたこと、感じたことを、熱い想いで綴ります。

2015年11月25日 水曜日

『ららぽーとエキスポシティopen!』

大阪に大型モールが立て続けにオープンしています。

10月23日に「イオンモール四条畷」、そして11月19日には「ららぽーとエキスポシティ」です。

昨日は久しぶりに午後から時間があったので視察に行ってきました。

まず最初は「ららぽーと」です。

立地は名前の通り吹田の万博公園エリアにあり、1970年の大阪万博EXPO70の跡地です。

45年前の当時は小学生だったが、父に数回連れて行ってもらった記憶があります。

そしてシンボルの「太陽の塔」は、今でもしっかりと存在感があり、とても懐かしく感じます。

その正面に出来た ららぽーとは先週にオープンしたばかりで、さすがに多くのお客様で賑わっていました。

三連休あとで少しは落ち着いているかと思いましたが、大きな間違いでした。

早速フードコートへ行くとカラフルな電飾が目を引き、各店のファサード(看板など外観)も個性あふれるもので、アメリカで訪れたフードコートのようです。

フードコートは たくさんのお客様でしたが、夕方前ということで席が空いてないほどではありません。

我々と同業のうどん店は、「讃岐うどん まごころ」という店で、香川県丸亀市の宮武製麺所が運営しています。

この宮武製麺所は関東のららぽーとでは もうおなじみの店で、品質も良いと思います。

image4.jpg

そしてここのフードコートも、各店の客単価は上がっています。

というより、客単価の高い商品を扱う店が主流になってきて、

我々が入っているAM鈴鹿のフードコートとは全く違ってきているのです。

だから大手のファストフードチェーン店は、もうありません。

唯一セルフうどん店だけが、一品あたりの客単価の低い店です。

牛タン、ローストビーフどんぶり、高級バーガーなど、1,000円前後でも納得できる店ばかりです。

そう考えると「麺の匠」で出している、シーフードサラダうどんや松阪牛スジカレーうどん、またビーンチャウダーうどんは時流です。

ただコンセプト作りが今後の最大の課題ですが。

今の麺の匠は、セルフうどんでありながら高単価メニューもあるので、中途半端なのは事実です。

讃岐式のセルフうどんの人気も、まだしっかりとあります。

一方で、どこのフードコートでもこれなので、もうそろそろ新しい業態の必要性も感じます。

ただ 藤井社長が言われる「マーケティングとイノベーションは表裏一体」の通り、新しいうどんの業態のニーズがどこまであるかです。

フードコート=ファストフードがこれまでの成功方程式です。

これが崩れ今では、有名店+グルメ志向になってきています。

レストランのように時間を楽しむスローフードまではいきませんが。

新しい造語ですが「ミドルフード」かも知れません。

カジュアルに高級グルメが楽しめる。。ですかね。

試食後レストラン街に行くと外に面していました。

公園を前にし二つのフロアーで段差をつけ、雰囲気はいいです。

ただ日本の気候環境では、この外に面しているのが気になりますが。

総合的にみると「ららぽーとエキスポシティ」は素晴らしいショッピングモールリゾートだと思います。

イオンモール四条畷の報告は、また次回します。

それではみなさん、今日も・素敵な・一日を!

プラスの言葉を使うNo.1
本気のうどん 森下晃

2015年11月14日 土曜日

社長のブログ Vol.1224より
『誕生日が近づき 感じること』

~明るさという性質を持つこと!~

大和製作所の藤井社長は、今年元旦から毎日欠かさずフェイスブックをアップされています。

藤井社長のセミナーは毎月どこかであるのですが、そう行けないので、このフェイスブックはとてもありがたい教科書なのです。

先日の内容は、今の自分に全く共感する内容でした。
https://www.facebook.com/kaorufujiyamato/posts/919098254839173

社員たちに対する想いだったのですが、私も最近みんなに話した事と同じでした。

今我々の会社には、役員を除いて正社員は8名にもなりました。

法人にした14年前では考えられないことで、本当にありがたいと思います。

それは個人から法人にした一番大きな理由が、社員の採用だったからです。

今のホームページを作った事もそうです。

それ以前は「うどん店」という業種は、正社員どころかアルバイトの採用も苦労してきました。

私が店長をしていた頃は、ロッテリアやスガキヤ、喫茶店などの面接で、落ちた方が応募して来たのです。

そこにすごくジレンマを感じ、個人のうどん店から脱出して企業となり、いい人を採用したいと思ったからです。

いつも話しているように店は人で決まります。

どんなに美味しい料理があっても、どんなに素敵な店作りでも、そこにいるスタッフたちが輝いていないと店は繁盛しません。

店の繁盛=いい人財なのです。

正社員の8名の中には、法人化した当時からの社員がいます。

彼らはこの十数年の間、一生懸命に店を守ってくれています。

家庭の主婦でありながら、1日のほとんどを店で過ごしているのです。

もちろんご主人やご家族の理解と協力があってのことですが。

ただ私もそうですが、知らず知らずのうちに年を重ねてきているのです。

もう10年もすれば、みんな60歳を越えてしまいます。

おかげさまで今は若い社員たちが一生懸命に頑張ってくれている。

だからもう少し現場労働の依存度を減らす必要があります。

もし万が一病気にでもなったら、今までの恩返しも出来ないのです。

色んなものを観て勉強して、指導者の立場にならなくてはいけません。

また、現状 会社内では待遇や環境の整備など、未だ未だ課題は沢山あります。

立派な会社にして、みんなに喜んでもらうことが、私の恩返しです。

そして今回藤井社長のフェイスブックにあるように、人としてさらに成長することが、みんなへの報酬になるのです。

アメリカにある有名な「Google グーグル」の本社では、入社すれば本人はもちろん家族全員が、24時間営業の社員食堂を無料で利用できます。

だから入社すれば、自分と家族が食べることに絶対に困らないのです。

さらに食堂のメニューも三段階に分かれていて、

ヘルシー(無添加・無化調)、中間、ガッツリ、というように、自分の健康に合わせて選べるのです。

その結果、世界でトップの人気ある企業になったのです。

本当に素晴らしく、経営者としても憧れの企業です。

image3.jpg

画像は、社員のみんながリゴレットで用意してくれたバースデーケーキです。

それではみなさん、素敵な週末を!

プラスの言葉を使うNo.1
本気のうどん 森下晃

2015年11月9日 月曜日

社長のブログ Vol.1223より
『ロープレ決勝大会!』

〜明るさという性質を持つこと!〜

パートナーのみなさん!おはようございます!!

今回の東京出張は、イオンモールロープレ決勝大会を見学するためにいつもとスケジュールを変えました。

1日目、ロープレ決勝大会見学→都内レストラン周り

2日目、はぴねす活動→プロジェクト会議→最新モール視察

結果的に充実した内容だったと思います。

ロープレは最終の3人しか見られなかったのですが、なんとその3人とも入賞し、しかもそのうちの1人が優勝したのです。

とてもいいタイミングで素晴らしいプレイが見れ本当にラッキーでした。

さて内容について、同業種の飲食では「がってん寿司」の方が決勝に残られてました。

演技は見られなかったのですが、食品サービス部門で入賞されています。

初代優勝が鈴鹿の鈴木水産(回転寿し)の方だったので ジャンルは一緒です。

彼女のときを思い出すと、地元志摩が大好きで魚の美味しさをカラダいっぱいで表現していました。

その地元愛が見ている人にも伝わり、ぜひ食べたい!という気持ちにさせたのです。

まさに直球勝負だったと思います。

これは毎年感じるのですが、基本は自分の店が大好きなことです。

そして商品が大好きなことです。

全国大会の決勝まで進んで来る人は、すべてそれが伝わります。

そして演技の技術はみなさん素晴らしく、そう大差はありません。

あとはどれだけ商品を愛しているか、

どれだけ自信と誇りを持っているかです。

それが僅差を超え感動に繋がるのです。

私はそう思います。

受賞者の二人のコメントで印象的なものがありました。

入社5年、9年、やってきて、自分の接客に自信が持てず、周りからもあまりいい評価をされなかった。

でも今日こうやって認めてもらったことが本当に嬉しい、信念を持ってやってきてよかった、と。

二人とも号泣のスピーチで、感動しました。

とても輝いていました

今回近いということもあり、ロープレ決勝大会を見れて本当に良かったと思います。

いつの日か我々のグループからも、この決勝大会に出るときが来るでしょう。

なんせ初代の優勝は、鈴鹿のレストランから出たのですから。

image1.jpg

画像は、東京二代目甚八はぴねす活動の様子です。

それではみなさん、今日も・素敵な・一日を!

プラスの言葉を使うNo.1
本気のうどん 森下晃

  • 二代目 甚八 公式サイト
  • 麺の匠 公式サイト
  • 甚八 公式サイト
  • ゑびすや 公式サイト

社長ブログ
カレンダー
2015年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930          
最近のエントリー
  • 社長のブログ Vol.1289『明るい日本の未来のために!』
  • 社長のブログ Vol.1287『しあわせは キャンドルサービス』
  • 社長のブログ Vol.1286『変えてはいけないもの』
  • 社長のブログ Vol.1285『さりげないサービス vol.4』(by部長)
  • 社長のブログ Vol.1284『ビジネスのやり方を変える!』
  • プロフィール
  • 社長紹介
  • アーカイブ
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年9月 (1)
  • 2017年8月 (2)
  • 2017年7月 (3)
  • 2017年6月 (3)
  • 2017年4月 (2)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (1)
  • 2017年1月 (2)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (2)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (3)
  • 2016年7月 (4)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年4月 (2)
  • 2016年3月 (5)
  • 2016年2月 (3)
  • 2016年1月 (5)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年9月 (5)
  • 2015年8月 (6)
  • 2015年7月 (6)
  • 2015年6月 (6)
  • 2015年5月 (8)
  • 2015年4月 (6)
  • 2015年3月 (5)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (11)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (13)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (13)
  • 2014年6月 (9)
  • 2014年5月 (11)
  • 2014年4月 (9)
  • 2014年3月 (12)
  • 2014年2月 (11)
  • 2014年1月 (12)
  • 2013年12月 (15)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年9月 (17)
  • 2013年8月 (15)
  • 2013年7月 (17)
  • 2013年6月 (14)
  • 2013年5月 (17)
  • 2013年4月 (18)
  • 2013年3月 (17)
  • 2013年2月 (16)
  • 2013年1月 (17)
  • 2012年12月 (20)
  • 2012年11月 (15)
  • 2012年10月 (20)
  • 2012年9月 (21)
  • 2012年8月 (21)
  • 2012年7月 (27)
  • 2012年6月 (22)
  • 2012年5月 (25)
  • 2012年4月 (22)
  • 2012年3月 (30)
  • 2012年2月 (23)
  • 2012年1月 (24)
  • 2011年12月 (27)
  • 2011年11月 (21)
  • 2011年10月 (25)
  • 2011年9月 (26)
  • 2011年8月 (23)
  • 2011年7月 (31)
  • 2011年6月 (28)
  • 2011年5月 (27)
  • 2011年4月 (30)
  • 2011年3月 (27)
  • 2011年2月 (38)
  • 2011年1月 (9)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年9月 (4)
  • 2010年8月 (3)
  • 2010年7月 (3)
  • 2010年6月 (2)
  • 2010年5月 (4)
  • 2010年4月 (3)
  • 2010年3月 (8)
  • 2010年2月 (3)
  • 2010年1月 (6)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (7)
  • 2009年10月 (4)
  • 2009年9月 (6)
  • 2009年8月 (7)
  • 2009年7月 (9)
  • 2009年6月 (8)
  • 2009年5月 (10)
  • 2009年4月 (6)
  • 2009年3月 (10)
  • 2009年2月 (9)
  • 2009年1月 (9)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年9月 (8)
  • 2008年8月 (10)
  • 2008年7月 (5)
  • 2008年6月 (5)
  • カテゴリー
  • その他 (1082)
  • はぴねすクラブ (4)
  • セミナー・講演会 (27)
  • ファームランド鈴鹿 (8)
  • ブログロール (1)
  • ブログ返信紹介 (1)
  • 会議・フォーラム (15)
  • 未分類 (11)
  • 森下部長 (3)
  • 権兵 (8)
  • 職場体験 (10)
  • 視察 (24)
  • 鈴鹿小麦プロジェクト (19)