サイトマップお問い合わせホーム
店舗情報採用情報会社情報社長ブログヱビス.カンパニー.未来予想図
ホーム > 社長ブログ
社長ブログ パートナー代表 森下晃(社長)が自ら生の声でエビス.カンパニー.についての信念・考え方、またはその他日々気づいたこと、感じたことを、熱い想いで綴ります。

2011830日 火曜日

 

『善きものを他人に与えようとする性質をもつこと!』

 

みなさん!おはようございます!!

 

『一週間単位で利益をみる』

 

毎週月曜は、マネージャー達とミーティングの日です。

 

その内容もスタートした頃から比べると、ずいぶん進化しています。

 

何度も言いますが、私たちは商人です。

 

商人はお金儲けのプロです。

 

これに基づき今では、一週間単位で営業利益を算出するようにしてもらっています。

 

一週間営業をして、どれだけの利益が出たか、結果を数字で確認しています。

 

概算ではありますが、ほとんど近い線でマネージャーやパートナーリーダーは、自店の毎週の利益を把握しています。

 

私たちの規模で、なかなかここまでやっているところは無いと思います。

 

そしてこれらは、いろんな改善に繋がります。

 

まずは、F/Lのバランスです。

 

商売は、三方よしです。

 

自分達だけが得をしてもいけません。

 

仕入率が低すぎると、商品として値段以上の魅力がでません。

 

人件費率が低くすぎると、気配りがおろそかになりゲストは痛みを感じてしまう。

 

利益だけ追求するのでは、ゲストはどんどん離れていってしまいます。

 

毎週、これらの確認が出来るのです。

 

マネージャーとしても全体の営業をする判断基準にも繋がります。

 

まだまだ全店で出来ていませんが、商人としての基本をやるためには大切なことです。

 

少なくとも、各店のマネージャーは商人でなければいけません。

  

プラスの言葉を使うNo.1

本気のうどん 森下晃

2011829日 月曜日

 

『善きものを他人に与えようとする性質をもつこと!』

 

みなさん!おはようございます!!

 

『お土産用うどん販売』

 

この秋は、本社の取り組みとして「お土産用うどん」の販売を計画していることは前にも伝えました。

 

売上目標は、全店の月商で400万円を必ず達成したい。

 

実は日本一お土産用うどんを販売する店は東京にあると聞いている。

 

私は、明日の午後から上京して、その店を見に行く予定をしている。

 

この取り組みは、販売する目的以外に大切なとがあります。

 

それは、「自店の宣伝」ということです。

 

しかもお客様にお金を払って戴いて宣伝出来ます。

 

さらに、まだ大和さんに確認はしていないが、

 

出来れば先日収穫した「鈴鹿小麦」で作ってもらいたいと考えています。

 

近江商人の考え方で「三方よし」があります。

 

自分良し、

 

相手良し、

 

世間良し、

 

今回の取り組みは、これにピッタリ当てはまると考えています。

 

鈴鹿というブランドのお土産が出来るのですから。

 

またお土産用うどんは、使い物にピッタリのパッケージにします。

 

常温で2ケ月持つので、安心して何処かへの手土産やお歳暮などに使って戴けるのです。

 

これには大きな宣伝効果が出るでしょう。

 

ただとても大事なことがあります。

 

それは販売している店のうどんが「美味しい」と有名であることです。

 

誰も美味しくない店のうどんを使い物にしませんから。

 

鈴鹿小麦のうどんは、たぶん9月の中旬に出てくると思います。

 

それに合わせたタイミングでお土産用うどんの販売をしたいと考えています。

 

販売する場所は各店舗です。

 

ですから、みなさんにこのことを理解して協力して戴きたいと思います。

  

プラスの言葉を使うNo.1

本気のうどん 森下晃

2011828日 日曜日

 

『善きものを他人に与えようとする性質をもつこと!』

 

みなさん!おはようございます!!

 

『毎年変わる日本のトップ』

 

みなさんご存知のように明日、内閣総理大臣指名選挙が行われ新しい日本のトップが決まる。

 

最近は、この日本のトップという表現さえも軽いものになって来ている。

 

日本は国民が総理大臣を直接選べない仕組みになっている。

 

これには一長一短あるが、今となってはこれが良くないと感じる。

 

テレビを見ていても、派閥や自分の損得勘定で投票する国会議員ばかりにみえる。

 

本来国会議員は各選挙区から選ばれた衆議院と参議院の人たちだから、

 

各選挙区の代表者として、ほんとうに国のためになる人を選ぶ責任がある。

 

自分達が選挙の時に言ってきた姿勢を、今見せるべきである。

 

三重県にも10人の国会議員がいます。

 

みなさんも顔が浮かぶでしょう。

 

総理大臣は彼らが決めるのです。

 

国民のために!日本の国益のために!日本のトップを決めるのです!

 

絶対に自分達の利害関係で決めてはいけないのです!

 

しっかりしてもらわなければいけません!

 

そして彼らは各選挙区で自分が誰に投票したか報告をして、その理由を説明する義務があります。

 

ぜひ聞きたいものです。

 

毎年変わる日本のトップ、これも私たちに与えられた試練ですが、

 

他人事ではなく、私たち国民がしっかりと見届けなければいけません。

 

この状態は、政治に無関心な私たち責任でもあるのです。

  

プラスの言葉を使うNo.1

本気のうどん 森下晃

  • 二代目 甚八 公式サイト
  • 麺の匠 公式サイト
  • 甚八 公式サイト
  • ゑびすや 公式サイト

社長ブログ
カレンダー
2011年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031      
最近のエントリー
  • 社長のブログ Vol.1285『さりげないサービス vol.4』(by部長)
  • 社長のブログ Vol.1284『ビジネスのやり方を変える!』
  • 社長のブログ Vol.1283『さりげないサービスvol.3』(by部長)
  • 社長のブログ Vol.1282『さりげないサービス vol 2』(by部長)
  • 社長のブログ Vol.1281『さりげないサービスVol.1(by部長)』
  • プロフィール
  • 社長紹介
  • アーカイブ
  • 2017年8月 (1)
  • 2017年7月 (3)
  • 2017年6月 (3)
  • 2017年4月 (2)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (1)
  • 2017年1月 (2)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (2)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (3)
  • 2016年7月 (4)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年4月 (2)
  • 2016年3月 (5)
  • 2016年2月 (3)
  • 2016年1月 (5)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年9月 (5)
  • 2015年8月 (6)
  • 2015年7月 (6)
  • 2015年6月 (6)
  • 2015年5月 (8)
  • 2015年4月 (6)
  • 2015年3月 (5)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (11)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (13)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (13)
  • 2014年6月 (9)
  • 2014年5月 (11)
  • 2014年4月 (9)
  • 2014年3月 (12)
  • 2014年2月 (11)
  • 2014年1月 (12)
  • 2013年12月 (15)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年9月 (17)
  • 2013年8月 (15)
  • 2013年7月 (17)
  • 2013年6月 (14)
  • 2013年5月 (17)
  • 2013年4月 (18)
  • 2013年3月 (17)
  • 2013年2月 (16)
  • 2013年1月 (17)
  • 2012年12月 (20)
  • 2012年11月 (15)
  • 2012年10月 (20)
  • 2012年9月 (21)
  • 2012年8月 (21)
  • 2012年7月 (27)
  • 2012年6月 (22)
  • 2012年5月 (25)
  • 2012年4月 (22)
  • 2012年3月 (30)
  • 2012年2月 (23)
  • 2012年1月 (24)
  • 2011年12月 (27)
  • 2011年11月 (21)
  • 2011年10月 (25)
  • 2011年9月 (26)
  • 2011年8月 (23)
  • 2011年7月 (31)
  • 2011年6月 (28)
  • 2011年5月 (27)
  • 2011年4月 (30)
  • 2011年3月 (27)
  • 2011年2月 (38)
  • 2011年1月 (9)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年9月 (4)
  • 2010年8月 (3)
  • 2010年7月 (3)
  • 2010年6月 (2)
  • 2010年5月 (4)
  • 2010年4月 (3)
  • 2010年3月 (8)
  • 2010年2月 (3)
  • 2010年1月 (6)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (7)
  • 2009年10月 (4)
  • 2009年9月 (6)
  • 2009年8月 (7)
  • 2009年7月 (9)
  • 2009年6月 (8)
  • 2009年5月 (10)
  • 2009年4月 (6)
  • 2009年3月 (10)
  • 2009年2月 (9)
  • 2009年1月 (9)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年9月 (8)
  • 2008年8月 (10)
  • 2008年7月 (5)
  • 2008年6月 (5)
  • カテゴリー
  • その他 (1081)
  • はぴねすクラブ (4)
  • セミナー・講演会 (27)
  • ファームランド鈴鹿 (8)
  • ブログロール (1)
  • ブログ返信紹介 (1)
  • 会議・フォーラム (15)
  • 未分類 (9)
  • 森下部長 (3)
  • 権兵 (8)
  • 職場体験 (10)
  • 視察 (24)
  • 鈴鹿小麦プロジェクト (19)