サイトマップお問い合わせホーム
店舗情報採用情報会社情報社長ブログヱビス.カンパニー.未来予想図
ホーム > 社長ブログ
社長ブログ パートナー代表 森下晃(社長)が自ら生の声でエビス.カンパニー.についての信念・考え方、またはその他日々気づいたこと、感じたことを、熱い想いで綴ります。

☆鈴鹿中央道路店「権兵.GONBEI」オープンまであと・・・29日!
☆東京青山店オープンまであと・・・1153日!

今週の木曜日は、月に一度の平田駅そうじと会社プロジェクト会議の日であった。
そうじについては雨には降られなかったが、7月ということで、とても蒸し暑い日になった。(参加者5人)
そうじ終了後、会議の冒頭で次のような話をしたので報告したい。
◆以前から進めていた会社のホームページがマイドソフトさんの協力で立ち上がったこと。
http://www.yebisu-company.co.jp
同時に携帯のサイトも立ち上がった。(QRコードもできた)
http://www.yebisu-company.co.jp/mobile/
これによって求人についても携帯から内容が確認でき応募できる仕組みが出来た。
そして会社の内容、考え方、ビジョンが誰にでも分かるようになった。
そういう意味で会社にとって念願のホームページができ前進できたことが、とても嬉しい。
パートナーのみんなも是非一度、自分達のホームページを見てほしい。
◆7月17日に新店パートナーの歓迎会も含め、2007年度会社報告会と2008年度以降の計画発表会を実施すること。
時間⇒午後3時から午後5時までの2時間
場所⇒鈴鹿市商工会議所4F大ホール
こちらも是非参加してほしい。
◆株について、日経平均株価が8年後の2016年には8万円台になるだろうということ。
現在の日経平均株価は1万3千円台であるから、2016年には6~7倍になるだろう。
私はこれに連動する株で「日本インデックス225」という商品を買っているので、みんなに薦めた。
これは一口8千円台で買えるので、私は積み立て預金の変わりに毎月少しずつ買っている。
今から5~6年は厳しい時代が続くと予想されるので、この間の株価が低いうちに沢山貯蓄したい。
この株は、ホンダ・シャープなどの個人銘柄ではなく、日本企業の225社により、限りなく日経平均株価に合わすための投資株である。 だから、この225社もその時その時で入れ替え日経平均に近づけている。
これは決して短期の勝負株ではなく、中長期でお金を運用するものなのでリスクはゼロではないが、
日本の今後の経済に投資するもので、最低でも7~8年は持ち続けるものである。
私たち会社の基本理念である「社員の幸せ」の中の「経済的な幸せ」で、このような情報も出していきたいと考えている。
興味のあるかたは、これに返信してもらえば詳しい話をしたい。
◆「権兵」の求人関係で7月6日にアイデムで掲載、14日、21日でタウンワーク掲載の予定である。
パートナーのみんなにお願いしている「紹介制度」もどんどん利用していただきたい。

☆鈴鹿中央道路店「権兵.GONBEI」オープンまであと・・・34日!
☆東京青山店オープンまであと・・・1156日!

明日から7月になる、「権兵GONBEI」8月3日ソフトオープンまで正確には、あと34日である。
最近の鈴鹿は中央道路沿いに次々と新しい飲食店がオープンしている。
そのせいもあると思うが、私たちも新しいパートナーの採用に少し手間取っているのは事実だ。
たがパートナーは必ず揃うと信じている。
先日こんな勉強をした。
「天動説」と「地動説」についてである。
こんな話は今さら説明する必要がないと思うが、今の私達の状況と合わせて考えてみよう、という勉強会であった。
この話は、太陽や月の天と地球のどちらが動いているかということで、正解はもちろん地動説である。
そこで地球を「私たち募集する側」、太陽や月を「新しいパートナー」と考えると、やはり私たちが動かないといけないことになる。
すなわち行動を起こさず待っていても新しいパートナーは見つからないということ。
前回までは求人誌などに掲載し待っていれば、オープニングスタッフならある程度応募があった。
だが上記にあるが新しい店が次々にオープンするため集まりにくい。
でも結局これは天動説で、周りの状況のせいにしていることになる。
だから今回は地動説を信じて、豊田MGR、森下AMGRをはじめ、私たちはどんどん行動をしている。
学生アルバイトについては、高校まわり、大学まわり、専門校まわり。
主婦については、子供が小さいので働きたくても働けないという若いおかあさん達に短い時間でも働く機会を提供できるようなビラを配ったり。
みなさんにお願いしている、紹介制度(そろそろ聞き取りに行くと思う)。 今回の採用に合わせてホームページの立ち上げ。
同時にQRコードから携帯電話で情報が見れるような仕組みなど。
もちろんお金を伴うこともあるが、行動して自分たちで出来ることはやるつもりである。
そして安易な短期の時給アップに頼らず、ともに長く働く仲間、パートナーを募りたい。
このように現在の商売の鉄則は、お客様に合わす時代だということである。(地動説)
注目されているハイブリッド自動車は、ガソリンの高騰で困っているお客様の救世主になるだろう。
パソコンのほとんどの機能が携帯906iシリーズには搭載されていて、ますます携帯電話が私達に不可欠なものになると思う。
これらの企業のように、これからはお客様のニーズを読む洞察力がとても大切になるだろう。

☆鈴鹿中央道路店「権兵.GONBEI」オープンまであと・・・33日!
☆東京青山店オープンまであと・・・1158日!

先日、甚八で中学生の職場体験があった。
4名の中学生が参加し、慣れない仕事を一生懸命やっていた。
初めての職場なので雰囲気に圧倒され中には気分が悪る子まで出てきたぐらいだ。
私達にとっても、これは初めてのことなので、マネジャー(MGR)は少しでも将来の役に立つように考えてくれていた。
今では甚八店内では麺を打っていないのだが麺工から生地で納品してもらい、彼らに打たせてあげたいとMGRは考えていた。
やってみるとキレイに麺ができ、お客様にも出せるとのことで実際自分らが打った麺をお客様にも提供できた。
そして、たまたまプロジェクト会議の週だったので彼らも平田駅のそうじに参加してもらった。
そうじはMGRが井田川の駅にも連れて行ってくれたので人が捨てたゴミを拾うという、いい体験になったと思う。
立ちっぱなしの職場体験でみんなが疲れているが「お父さん、お母さんは毎日このように仕事頑張っているんだ」とMJRが教えてくれた。
そんな一週間の職場体験学習も無事おわり、しばらくしてからのことである。
MGRが彼らからのお礼の手紙が届いたということなので見せてもらった。
それにはとても感動的なことがたくさん綴ってあった。
「仕事はとてもきつかったが、終わってからのうどんはとても美味しかった!」
「お父さん・お母さんはこんな大変なおもいで毎日、家族のために仕事頑張ってくれているんだな!」
「自分の作ったうどんをお客様に食べてもらって嬉しかった!」
「そうじに行きゴミを拾ってみると、自分達はゴミは絶対にゴミ箱へすてよう!」
まだたくさん書いてあって紹介しきれないが、4人がそれぞれ思いを込めて一枚づつ書いてあり、とても感動した。
結果私達もいろんな意味で彼らから学んだことは多かった。
今回の体験学習を受け入れて、大切な社会貢献ができたと思う。
そして彼らが大人になっても、きっと今回の貴重な体験は記憶に残っているだろう。
私は以前からパートナー達に、今は「店」は学校の役割を担う教育の場であることも言い続けてきた。
今も若い世代のパートナーをたくさんあずかっているので、人として社会人として大切な教育をし続けたいと思う。
今日は嬉しかったことがもう一つあったので報告したい。
今朝、甚八に配達に行って仕事していると、あるパートナーから
「社長!今日も一日お仕事頑張ってください!!」と元気良く言ってくれた!
出勤すると朝からいろいろ気になることがあり、もやもやのある中、彼の元気な一言ですべて吹っ飛んだ!!
「ガンバロー!!」感謝!感謝!感謝!
今日は逆に元気付けられ、とても感動した。
あ・り・が・と・うー!!

  • 二代目 甚八 公式サイト
  • 麺の匠 公式サイト
  • 甚八 公式サイト
  • ゑびすや 公式サイト

社長ブログ
カレンダー
2018年2月
« 1月    
       123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728      
最近のエントリー
  • 社長のブログ Vol.1292『遠くを見る片眼!』
  • 社長のブログ Vol.1921『2018スローガン』
  • さりげないサービス2018 vol.1『見えない笑顔』by部長
  • 社長のブログ Vol.1291『圧倒的な美味しさ!すべて95点以上!』
  • 社長のブログ Vol.1290『コンビニのさらなる進化!』
  • プロフィール
  • 社長紹介
  • アーカイブ
  • 2018年2月 (2)
  • 2018年1月 (1)
  • 2017年12月 (1)
  • 2017年11月 (1)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年9月 (1)
  • 2017年8月 (2)
  • 2017年7月 (3)
  • 2017年6月 (3)
  • 2017年4月 (2)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (1)
  • 2017年1月 (2)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年11月 (2)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (3)
  • 2016年7月 (4)
  • 2016年6月 (4)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年4月 (2)
  • 2016年3月 (5)
  • 2016年2月 (3)
  • 2016年1月 (5)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年9月 (5)
  • 2015年8月 (6)
  • 2015年7月 (6)
  • 2015年6月 (6)
  • 2015年5月 (8)
  • 2015年4月 (6)
  • 2015年3月 (5)
  • 2015年2月 (8)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (11)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (13)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (13)
  • 2014年6月 (9)
  • 2014年5月 (11)
  • 2014年4月 (9)
  • 2014年3月 (12)
  • 2014年2月 (11)
  • 2014年1月 (12)
  • 2013年12月 (15)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年9月 (17)
  • 2013年8月 (15)
  • 2013年7月 (17)
  • 2013年6月 (14)
  • 2013年5月 (17)
  • 2013年4月 (18)
  • 2013年3月 (17)
  • 2013年2月 (16)
  • 2013年1月 (17)
  • 2012年12月 (20)
  • 2012年11月 (15)
  • 2012年10月 (20)
  • 2012年9月 (21)
  • 2012年8月 (21)
  • 2012年7月 (27)
  • 2012年6月 (22)
  • 2012年5月 (25)
  • 2012年4月 (22)
  • 2012年3月 (30)
  • 2012年2月 (23)
  • 2012年1月 (24)
  • 2011年12月 (27)
  • 2011年11月 (21)
  • 2011年10月 (25)
  • 2011年9月 (26)
  • 2011年8月 (23)
  • 2011年7月 (31)
  • 2011年6月 (28)
  • 2011年5月 (27)
  • 2011年4月 (30)
  • 2011年3月 (27)
  • 2011年2月 (38)
  • 2011年1月 (9)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年9月 (4)
  • 2010年8月 (3)
  • 2010年7月 (3)
  • 2010年6月 (2)
  • 2010年5月 (4)
  • 2010年4月 (3)
  • 2010年3月 (8)
  • 2010年2月 (3)
  • 2010年1月 (6)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (7)
  • 2009年10月 (4)
  • 2009年9月 (6)
  • 2009年8月 (7)
  • 2009年7月 (9)
  • 2009年6月 (8)
  • 2009年5月 (10)
  • 2009年4月 (6)
  • 2009年3月 (10)
  • 2009年2月 (9)
  • 2009年1月 (9)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年9月 (8)
  • 2008年8月 (10)
  • 2008年7月 (5)
  • 2008年6月 (5)
  • カテゴリー
  • その他 (1087)
  • はぴねすクラブ (4)
  • セミナー・講演会 (27)
  • ファームランド鈴鹿 (8)
  • ブログロール (1)
  • ブログ返信紹介 (1)
  • 会議・フォーラム (15)
  • 未分類 (11)
  • 森下部長 (3)
  • 権兵 (8)
  • 職場体験 (10)
  • 視察 (24)
  • 鈴鹿小麦プロジェクト (19)